出会い系で出会った相性抜群なセフレ

私はちょっとしたサディスティックな性格の持ち主です。
出会い系サイトに登録した時もその性癖を隠すことなくアピールしました。
そうしたらちょうどよく現れたのが年上の女性でした。
その方は少しマゾの気があり、少しだけいじめられたい願望があるらしかったので、早速会ってみることにしました。
さすがに会ってすぐホテルはまずいだろうと思い、その日はカフェで待ち合わせ。話してみるとその女性は会社勤めのOLで、会社では何人もの部下を従えるやり手の女性幹部候補だそうなのですが、その性癖から、お付き合いできるような男性がなかなか現れずに出会い系サイトに登録したんだとか。
私はゾクゾクしてきました。
まさかこんなにちょうど良い人がいるなんて。
見た目はキレイ系でスリムな体型でした。

 

さっそくホテルへ行くことに。
初めての割にはうまくいったほうだと思います。
最初の前戯の時から焦らして焦らしてイカせたあとに私のものを咥えさせました。もうそのころから彼女に対しては遠慮なく「オマエ本当に欲しがりだな?」とか「何が欲しいんだ?言ってみろ」などと私の性癖の許す限りのサディスティックな発言をするようになっていました。
彼女もそれが嬉しいらしく、「欲しいの。欲しいんです。お願い」などと言っていましたが、私は無視して彼女をいじり倒し、結局私が入れる前にイキました。「おい、何勝手にいってんだよ。誰がイッていいって言ったんだ?」となじり、彼女も「ごめんなさい、ごめんなさい」とかなりノリノリに。
体の相性も最高で、何回も交わりました。
それからも週末には会ってホテルへ直行することが習慣になりました。かなり良い出逢いでした。
【セフレ出会いエリア:東京都昭島市/日野市/国立市近郊|30代|男性|会社員】