性的不満で再びメガネ姿のセフレを作りました

2年ほど前にアプリで出会い、セフレの関係を続けてきた女性から、関係の解消を申しだされました。
どうやら、本気で付き合いたいと思える男性が出来たらしく、セフレの関係を続けるわけにはいかないと考えたようです。

 

 

彼女とはそれなりに仲が良かったので、「おめでとう」という気持ちもあったのですが、私の性的不満の方は高まっていきました。
そこで、2年ぶりぐらいに某アプリを開き、新たなセフレを探そうと思ったのです。

 

 

念のためまっさらにしておいたアプリのプロフィール画像を再度入力し、相手を探して行きます。
すると、プロフィールにエロイ画像を載せている女性から返信が返ってきました。
ゴリゴリ系の女性は控えようと思っていたのですが、その画像のエロさについ誘われ、会う約束をしてしまいました。

 

 

そしてその日、黒メガネに黒髪ストレートヘアーのスレンダーな色気ある女性が私の前に現れました。
「今日ヤるかどうか」は話し合っていなかったのですが、どうやら相手は今日ヤる気満々なようでした。

 

 

そして彼女のうまい誘導で、さっそく私の自宅へ向かうことになり、私の方も覚悟を決めることになります。
寝室に入るなり、彼女は私のモッコリした股間の前で、フェラのマネをし始めました。
さらにモッコリしていく私のペニス、呼吸が荒くなっていく彼女のフェラマネ。

 

 

興奮は最高潮に達したわけですが、1つ問題がありました。
彼女はセックスの準備万全だったようですが、私の方は前日からお風呂に入っていません。
体臭はひどくないのでバレないでしょうが、彼女には何か悪い気がします。

 

 

しかし、そのことを言うべきか迷う間もなく、彼女は私のジーパンを降ろし一気にしゃぶりついてきました。
玉、筋、亀頭の順に丁寧に舐めていき、すぐに私を射精させました。
その後は私も積極的になり、操り、操られの関係でとても激しい時間を過ごすこととなりました。

 

 

前回のおっとりタイプとは違うタイプのセフレですが、こういう女性も良いものです。
彼女とも長く良好な関係を続けていきたいと思っています。

 

【神奈川県|30代|男|建設業】

関連ページ

出会い系サイトにはセフレと呼べるエロいお姉さんがいた!
年上の女性が好きなのでセフレが欲しくて出会い系サイトを毎日チェックしています。もちろんエッチをしたくて構ってくれるお姉さんを見つけるためです。サイトの掲示板で悩みを書いている年上の人を見つけては返信を繰り返して落とせるかどうかを見定めています。
チャットレディをしていたら大人の男性とセフレの関係になった
割の良い仕事を探していたところ、チャットレディというものを知った。サイトに登録して、ただ男の人とおしゃべりするだけで、コンビニの夜勤よりも稼げちゃう。
おじさんでも会える!
俺のように50代を迎えたおっさんが、セフレを欲していたら、普通は冗談で言っているか、無理無理と端から相手にされないだろう。事実俺もそのように思っていたが、それでもこの歳でもチンポはギンギンに勃起し、いつも女の身体を求めていた。
コスプレサイトのイベントで女性と知り合いセフレ関係になった
私は自分ではコスプレはしないのですが、コスプレした人を見るのが好きなので、コスプレが好きな人が集まるコスプレサイトを良く見ていました。